なんにもする事が無い時ほど辛いものはない

弟と仕事の話をしました。弟は品出しの作業をしています。仕事について大変な点は何か、訊いてみました。弟いわく「仕事が無い時が一番つらい」と。確かにそうですよね。暇ほど苦痛はありません。

同じ5時間の仕事でも、何もせずに立っているだけと作業をしながら過ごすのとでは、時間の進み方が違います。何もする事が無い。かと言って、帰るわけにもいかない。ただ立っているだけ。

これでは辛いだけですよね。仕事中なのでスマホで暇つぶしするわけにもいきません。ウロウロするにしても、勝手に外出するわけにもいきませんからね。上司が暇にならないよう、上手く仕事を割り振ってくれたら良いのですが。

だから「暇な時は、わざと作業をゆっくりする」と言っていました。そうですよね。早く終わらせて時間を余らせてしまうより、まだ時間いっぱい作業している方が気持ち的にも楽です。

もちろん締め切りがある仕事は時間内に終わらせるべきです。ですが、いつ終わってもいい仕事ぐらいは、時間をかけて作業しないと暇な時間が出来てしまいます。ペース配分を考えるのも仕事ですよね。